おひさまブログ

« プール開き | おひさまブログトップ | 夏まつり »

子育てフォーラム

今回のテーマー「ほめて育てる子育ての心理学」

お母さん達はワクワクした気持ちで平野先生のお話を待っておられます。
参加してくださったお母さん達、みんな平野先生の大ファン。勿論私も〜
先生のお話を聞くと幸せな気分になり前向きになれるんですよ。
嬉しいですね。
平野先生のお話を聞き帰る時のお母さん達の顔はとってもいいお顔〜喜びのお顔〜

幸せな気持ちで書いてくださったお母さん達の感想です。

今日もたくさんの事に気づかせて頂きました。
今日のお話幸せな女性になるためにセルフプロデュースする。なるほどと思いました。
10年後の自分をしっかりイメージして自分を誉めて頑張っていきたいと思います。

今日初めて参加しましたがとても良いお話が聞けて来て良かったです。
思い切って仕事を休んで来て良かったです。
母親が自分自身を認めてほめて好きになるということが育児の上でも、家族のために
も大切だと良く分かりました。

ためになるお話をありがとうございました。
子供と自分は別の人間だという話で育児の根本はそこにあるのかなあと思いました。
子供に「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちをもって育てることを忘れないよう
にしようと思いました。
そして自分の人生もきちんと考えて子供が巣立った後に人生を楽しめるようにしたいと
思いました。

先生の講座を受講して5年。2、3日前からワクワク楽しみな気持ちでお待ちしているの
は今もかわりません。お母さんは家族の太陽 自分の良さを見つけるトレーニングを今日
から始めて家の中が笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごしたいです。

いつも心にひびくお話をありがとうございます。
心と自律神経はつながっている。自分の心が落ち着いている時は言葉を選んで話せま
すがイライラしている時は−の言葉を発していました。
わかってはいましたが今日もう一度聞いて改めて−の言葉を言ってはいけないと気付
かされました。先生がおっしゃった「言葉美人」になりたいです。

前回に続き2度目のお講義を受けさせて頂きましたが今回も大変貴重なお話を聞かせ
て頂き感動いたしました。子育てしている母親としてだけではなくまずは一人の女性と
して人として思いやりの深い素敵な人間になる努力をこれからしていこうという気持ちで
いっぱいです。
10年後の自分を考える、具体的に何をしていいのか、どんな人になっていたいのか、など
具体的に書き出したり、自分の人生のドラマのわき役を考えてみるなど様々な方法を教え
て頂き早々楽しみながら実践したいです。


言葉と自律神経は密接しているというお話とても面白かったです。
良く「あー疲れた」と言ってしまうので本当に疲れてしまうのですね。
私は母親にいつも笑顔で育ててもらってそれをありがたかったなと感じているのに自分の子
にはついイライラして怒ってばかりです。
もう少し自分をほめ心に余裕を持てる様努力したいと思います。ありがとうございました。
 

素敵なお話ありがとうございました。
先生のお話を聞かせて頂ける時間は私も気がやさしくなり、がんばろうという気持ちにな
ります。私がまず素敵な女性になる努力をすることで子供、家族も幸せにしたいと思います。

初めて参加しました。今日は心が洗われました。ありがとうございました。
子どもができた時の嬉しい気持ち、久しぶりに思い出しほんわかしました。
日々子育てで、自分を見つける時間も忘れていて、仕事を続けるか悩んでいましたが、
10年後の自分、一女性としてはたして輝き幸せでいるのかを思うとはっとしました。
子育ては期間限定!前向きに頑張っていこうと思いました。

他にも沢山感想を頂いております。
2時間はあっいう間に終わってしまいました。
「もっと、もっと聞きたい」誰もがそう思う平野先生のお話でした。
次回は9月14日(金) テーマーは「思春期の心講座」です。
2週間前からの予約となります。沢山の方お待ちしていま〜す。

DSC01261.JPG


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hikaridai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1567

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年07月18日 14:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「プール開き」です。

次の投稿は「夏まつり」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34