おひさまブログ

« 2007年10月 | おひさまブログトップ | 2007年12月 »

2007年11月 アーカイブ

2007年11月02日

おごれるもの久しからず

 テレビで見ない日はなかったあのピンクのうさぎ。
駅前留学として全国に事業展開していたのがうそのよう。
ニュースで元社長の社長室を見てびっくりしてしまいました・・・おごれる姿があからさまな社長室。
 事業を起こしあそこまで登りつめるには、常人にはない何かの才能があったと思うのに。。。
その力をもっと誠実に使えばよかったのに。。。もったいない。。
 哲学者の安岡正篤先生は[事業は徳行なり]とおっしゃっていました。事業は経営する人の人格、その気分、考え方が自然に集まってその社風を作るとも。
 保育所は社会福祉法人の運営なので一般の経営とは異なりますが、そこに働く人によってその場が変わることは同じです。
 年齢を重ねると経験は身につきますが、価値観(ものの見方)が固まってしまいますよね。時代や年齢によっても価値観は全く違ってきますが、年を重ねるごとに見える世界を広げ、ものの見方を柔軟に、自己成長する努力は続けないと。
 自分の居場所の高みを目指して努力を続けることは、私の周りにいる先生たちの向上にもつながると常に思います。


2007年11月03日

精華南中学校創立20周年記念式典

 今日(11月3日)、精華南中学校の20周年記念式典に参加し、感動して帰って来ました。
生徒みんなが行儀の良いことも気持ち良かったですし、生徒会長の挨拶は、「さわやか」の一語に尽きました。その一言目で、「僕は、精華南中学校が大好きです。誇りを持ちます。。。」と始めた時、聞いていてとてもうれしく思いました。動作の一つ一つが立派で、大人だなあと思っていましたが、自分の席に着席すると、「ふー」と一つ息を吐き出す安堵の表情を見せ、その姿に初々しさも覚えました。
 なんといっても圧巻は、記念演奏にいらしていた加悦谷高校合唱部と精華南中学校3年生との合同合唱です。担任の先生、校長先生が入られた大合唱。良かったですねー。
加悦谷高校合唱部が歌う
「ハレルヤコーラス」、「ほたるこい」、「生命の歌」、泣けました。
「小市民」、「あったら怖いセレナーデ」、笑いました。
未来を担う頼もしい若者はいっぱいいるなあと嬉しくなった1日でした。

精華南中学校創立20周年おめでとうございます。
保、幼、小、中、と地域の連携をとり、大切な子どもたちを丁寧に育てて行きたいと改めて思いました。

2007年11月09日

お昼寝

 給食が終わりお昼寝タイム。
寝静まる前は、少しバタバタ。
でも今日は1歳の寝静まるのがいつになく遅いなあとお部屋に見に行きました。
一人の男の子が布団の上で泣いています。
それも、泣いているのですが、目は担任を追いながら、”あーん先生僕はここよ”って甘えている目です。
私がそばにいっても何を言っても、トーンは下がりますが、また思い出したように担任の先生にサインを送ります。
先生が、他の子どもを寝かしつけて、「もういいよ。大丈夫。先生、ここにいるよ」その一言と、おなかをすりすりしてもらっただけで、その子は安心して寝ました。
すごいですねー。担任の力は偉大です。
事情を聞くと、おもちゃの片付けが出来ず、お昼寝前に傍若無人になっていた様子。ひとこと叱られた様です。その子どもをみていると、心からその先生を信頼していたことが分かります。先生が大好きなことが分かります。
”先生、ごめん先生、ぼくのこと好き?”っていっているように見えました。
またおなかをさする行為は、担任がその子どもをとても愛おしく思っていることのあらわれだとも感じました。
こんな1場面で心があったまります。

2007年11月20日

朝ごはんのはなし

 人気のアイドルが「あさごはん大使」に選ばれた。とラジオのニュースで流れていましたが、あさごはんの大切さは今、国をあげてのメッセージになっているようです。
 朝起きてもあんまり朝食がすすまない子どもは、睡眠と夕食も関係していますので、生活リズムを見直してみて下さい。子どもの睡眠のサイクルは寝てから2時間くらいが一番深くて、その後だんだん浅くなります。
そして、明け方近くにまた少し深くなって自然に朝目覚めるというパターンです。
朝なかなか起きれない、朝ごはんを食べたくないということがあるのなら、夜更かしや寝つきが悪いことが原因では?
浅い眠りで床に就き、起きる前くらいに深い眠りに入り、もうちょっと寝たいよーのところで起こされてしまうので、食欲の中枢も眠ったままなのです。
寝つきが悪くなるのは何が原因でしょう?
@昼間の遊びが足りない場合
A神経的な疲れがある場合
B寝る前にテレビ、ビデオを見て、脳が興奮したままの場合
があります。
また、夕食もご馳走ばかりだと消化器系に負担がかかり、寝つきが悪くなることもありますね。
昼間保育所で時間を過ごし、夜は大好きなおとうさんおかあさんと一緒の大事な時間になるかと思いますが、子どもの様子を中心に生活リズムを見直してみて下さい。

かくいう私も、夕食が楽しみの時間で、あっという間に『明日』になることもしばしば。
英仏の諺に「朝こそすべて」というものがあるようです。
ばたばたと、忙しい朝ですが、おいしい朝ごはんが食べられるように心がけたいものです。

About 2007年11月

2007年11月にブログ「ひかりだい保育所のおひさまブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34